懐靴 Tomo 以来の1年振りの新型は
いわゆるDesert bootsに属するbootsです。
実は4年前から構想を練っていましたが先月の
福岡巡業中にふと閃き、満を持して完成しました。

懐靴 Hakata

process/ handsewn welted construction
upper/ KUDU (gaucho.ridge)
lining/ Du Puy l.calf
out sole/ JR leather or ridgeway rubber
size/ B. C. D. E. F
price/ ¥136,000 +tax

new last & hand stitch upper
1 lace hole + seamless back 
色々盛り込みつつも数十年後の
自分が老いた時でも履けるように
意匠はシンプルに仕上げました。

なんだかんだ新しい試みをしてますが
新木型の足馴染みや手縫いの趣きを
文章や写真では伝えきれないので
オーダー会にてぜひご覧ください。

今月末から始まるBoots展ですが
お問い合わせやご要望の多かった
懐靴 Harukiも店頭に並べますので
この機会にぜひお試し下さいませ。

竜崇縫靴店